<

私が棺桶に入るまで

棺桶に入る時何を思いたいか。自分なりに頑張ったと思えると良いな~

娘を発達障害にしたのは私?⑯

障害を公表するかしないか

少し前に、木下優樹菜さんがADHDだと公表したとかで一部が騒いでいたような。

今朝youtubeにその件の動画がありメイクしながら聞いてたんですよ。

アベマTVかな?

ADHDを免罪符にしないほうが良い的な事を言われている方もいました。

 

結局のところ木下さんがADHDなのかどうかなんて、赤の他人には関係ないことで。

本当のADHDの方が声を上げにくくなるとか言われてる方もいまして。

 

どう書いたら伝わるかなと悩みますが、どれもこれも自分次第なんですよね。

木下優樹菜さんは脳波でわかったっておっしゃってるのかな?

診断としてあってようが間違ってようが、その発言に違和感があれば自分で診断方法などを調べてみたら良いんですよ。

実際、娘が発達障害の診断を受けたときは脳波の検査なんてなかったですよ。

色々なテスト自体はありましたけど。

 

でね。

何が言いたいかというと、何をしたって理解してくれるかどうかも人それぞれ違うので、そんなことしないほうが良いとか外野が関わらなくて良いと思うのですよ。

賛同する人も居れば、批判的な方もいる。

見ていると、発達障害などに皆が騒ぎすぎなんですよ。

「私視力悪いんです。理解してほしいです。」

って発言があったとしたら、そんなに炎上しないように思うのよ。

 

嫌われる人は発達障害があろうがなかろうが必ずいて、逆に好かれる事もあり。

問題として取り上げるから騒ぎになるんじゃないんですかね~

だいたい言動に問題があると判断されてる人は何しても批判されちゃうだけのような。

 

皆が発達障害に悪い印象を植え付けられてるのがまたなんともな~と。

でも、自分が好意を寄せてる人が何かあまり好ましくない発言をしたら、目を瞑る事もあるのでないかな。

要するに自分が気に入らない相手の言動には人は反応しちゃうもんで。

またそれを取り上げて周囲が議論するのもなんだかな~と思います。

だって、何か変わります?

 

娘は発達障害を隠蔽したいそうです。

周囲の反応が怖いから。

怖くて怖くて、不安で仕方ないみたいです。

 

どう思われても良いや~って心底思えれば、世の中本当に楽に生きれるのにね。

みんながお祭りのように、人の言動に反応するから障害あろうがなかろうが心が疲弊しちゃうんですよね。

そもそも自分は問題が一つも無いと思って他人に反応してるのかって感じ。

人間は反応しちゃう生き物なのはわかるから、反応しちゃうのは仕方ないけど。

そこから他者へ執着しちゃうのが大げさな話になってるような。

他人が発達障害だとの公表より、自分の今日やるべきことの方が大切なような。

 

そうゆう私がこの話をブログに書いてる時点でお前もな!!って言われるかもだけど。

 

なぜこの話題なのかというと、「発達障害」が世間に広まって、なぜか発達障害は自分より劣る人みたいな感じがヒシヒシと。

下に見られるってないですかね。

どの分野の能力も人には差があるって自然に感じてるはずなのに、名前が付くと軽視しやすくなるのかね。

 

私自身、劣等感の塊ですよ。

容姿も頭も運動神経も何一つ自信持てる事なんてない。

でもそれで他人様に迷惑かける事ってないし。

仮に迷惑かかるわ!って人がいたら、その相手と自分の話で、たかが地球上の一人の発言に世間で盛り上がるみたいなのがいらないんじゃないですかね。

 

まあ、ゴッシップで楽しんでる人もいるってことですな。

他者のニュースに自ら参加して自分をイラつかせてるだけで、参加せず聞き流すことがイラつきを減らせるのに、自ら突入するのは騒ぎたいだけに見えますな。

突入する事により連帯感が生まれて、居場所を作れてるのかもだけど。

 

騒いでる人たちが目立ってて、どうでもいいわと黙ってる人の声が聞こえないだけですよ。

 

その一部の意見などを見て、発達障害を持っているとマイナスだと刷り込んでしまったから障害受容が困難になったんだろう。

娘が、他者の意見はどうでもいいわと思えれば穏やかに暮らせそうなのにな~