<

私が棺桶に入るまで

棺桶に入る時何を思いたいか。自分なりに頑張ったと思えると良いな~

他人と自分の境界線⑦

過去に戻れるとしたら?

過去に戻れるとしたらいつに戻る?

次女からの質問ですね。

 

娘は、就職先に障害を知られたくないので履歴書をどう書くか?

未来への不安を色々考えてるらしい。

 

就職先に知人が居れば、支援級に通っていたことをバラされ障害を知られる。

中学校で支援学校に転校したことがばれて障害を知られる。

 

なので、隣の市などで就職しようと思う。

 

 

らしい。

 

隣の市か(笑)

近くないか?

 

自分自身を受容する事が難しいんだね。

本人にしかわからない苦悩なんだろう。

 

自分らしく生きたらいいと言うのは、悩んでいる人からしたら、そんな簡単なものではない!となるだろう。

実際、地球上の人間全てが自分らしく生きたらとんでもないことになるだろう。

今でもとんでもない事になってるけどね。

 

長女は長女で、知人との会話で必要以上に反応してしまったらしく愚痴のラインを送ってくる。

それはそれで、第三者の私が聞いてても、それは考えすぎですな~~くらいの内容だった。

だが、本人はこだわってしまっているのでモヤモヤいらいらとしているらしい。

 

要するに執着してしまう事で悩みの種になるのですな。

 

二人の娘から悩み相談が絶えない日々で、めんどくさ~~い!と思いながらも、

根気よく相手をする。

世の中に、一人でも聞いてくれる人がいれば、救われることがあると信じてる私。

かっこいいこと言うようだけど、自分に向き合ってくれる人がいるってことは、とても大事だと思うんですよ。

 

 

で。

過去に戻れるとしたら?
次女は言いました。

小学校の時に算数と国語もクラスで受けて、支援級に通わないようにする。

支援学校に転校しなかったら・・・・

などなど。

 

お母さんは?と聞かれ、

 

う~ん。

過去に戻れるなら、生まれる前まで行くかもw

ってな感じで軽~く流す私。

 

心の中では、結婚前くらいまで戻りたいかもね~~

いや、もっと前か?

自分が生まれたいか生まれたくないか・・・・

そこまでかもしれませんね。

 

子供を持つということは、とても大変なのだとつくづく実感しましたので。

子供を持つか持たないか。

今の自分が過去に戻ったら悩んじゃうだろうなと。

自分の人生だけ背負えれば人はもっと身軽に生きれるのかも。

そうはいかないから悩み苦しみもがいてるんでしょうな。

 

 

 

 

 

 

あ~~~~どこでもドア欲しい~~~~~!!

どらえも~~~ん!!